【日々の健康・体調管理に役立てています】

普段から疲れやすく、仕事の前にはいつも●●ゴールド(栄養剤)を飲んでいましたが、ジャングルハニーを舐めるようになってからは元気になり、薬を飲む必要がなくなりました。
前から気になっていた爪の色の白さも、ジャングルハニーを飲み始めて1ヶ月後にはピンクになりました。
(50代・女性)

C型肝炎キャリアで、いつも体がだるかったり、調子が良くなかったのが、ジャングルハニーを飲み続けて6ヵ月後、医者から数値がよくなっていると言われた。
(50代・女性)

5年前から花粉症になり、目がかゆく鼻が詰まり夜も眠れない程だったのが、ジャングルハニーを食べはじめてから、花粉症の季節が来ても、たまに目がかゆかったりクシャミがでる程度で、症状が非常に軽くなった。
(50代・女性)

【美容のためには飲む以外の利用法もオススメです】

顔に比較的大きなシミがあり、直接塗ったところ、2日後には薄くなった。
(50代・男性)

肌あれで、ファンデーションがきれいに塗れなかったのが、化粧水に少量混ぜて塗ったところ、翌日ツルツルになり、肌のコンディションがよくなった。
(20代・女性)

通年肌あれで困っていましたが、ジャングルハニーで顔をパックしているうちに、肌が整ってきました。
(30代・女性)

毎年春になると、顔がかゆかったり、肌あれがひどかったのですが、お風呂に入ったときにジャングルハニーで2分間パックをして洗い流し、お風呂から出たあともジャングルハニーをほんの少し化粧水に混ぜ、顔から首筋にかけて付けると、翌日肌がすべすべになっていました。
(50代・女性)

蒸気で手首に3センチほどの火傷をし、すぐにジャングルハニーを塗って10分間位、洗い流したいほど痛かったのにその後痛みもなく、シミなどもできなかった。
(60代・女性)


【病後の体調改善や健康回復にも】

C型肝炎のキャリアで、7年ほど前にインターフェロンを使用し、食事等で数値も良くなりましたが、ジャングルはニーを飲んで1ヶ月ほどで更に改善されて驚きました。
(30代・女性)

脳溢血で手術を受け、退院後は体調が悪く動くことができなかったが、ジャングルハニーを飲みだしたところ、非常に体調がよくなり、散歩、買い物などにでかけられるようになりました。ジャングルハニーは私の命の恩人です・これからもずっと飲用していきます。
(年齢不詳・女性・喜びのお電話)  

胃がんが転移し、1年間化学療法を続け、最近手術をして癌を取ることができた。化学療法を続けている間中、ジャングルハニーを食べ続けて、白血球の数値も下がらず、調子が悪くなることもなく、医師にこんな人は初めてだとびっくりされた。
(60代・男性)


※これらは個人の感想・体験談で、ジャングルハニーの効用や効果を保証するものではありません。あくまでも参考としてご利用ください。